pickup
【占いコラム】占いを「信じない人」の理由・心理とは?~「信じない」と「信じたくない」は全然違う!

こんにちは。もりちゃです。
あなたは、占いを信じますか?
占いを信じる人もいれば、
信じない人もいます。

私は占いは信じちゃうなぁ~。
特に気になる彼との相性なんか
気になって仕方ないよ。

私は占いは信じないかな。
占いって当たるとは限らないし、
占いに行く意味が分からない。

今回は、
占いを信じない方の理由・心理
について解説していきます。

占いを信じない理由か。
確かに気になってきた。。。

こんな方におススメ

・占いを信じないの奥に隠された心理を知りたい方
・占いは信じないほうが良いのか気になる方

占いを信じない理由・心理3選

占いを信じない理由・心理は、

以下の通りです。

占いを信じない理由・心理

・根拠が分からないから
・自分の人生は自分で決めたいから
・自分に自信があるから

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①:根拠が分からないから

根拠が分からないから

・占いを信じない理由・心理①は、根拠が分からないからです。占いの理由や根拠は、占いを勉強したからこそ身につくものです。星の見方、カードの読み方、手相の見方など、占いを知らない方は、根拠が分からないのです。占いを信じない方は、目に見えるものや根拠を大切にします。必然的に根拠が分からない占いは信じないです。

②:自分の人生は自分で決めたいから

自分の人生は自分で決めたいから

・占いを信じない理由・心理②は、自分の人生は自分で決めたいからです。占いは、良くも悪くも人生を左右させる力があります。悩みに対するアドバイスや、占う人そのものの性格や運勢は、その人の行動に直結します。占いを信じない方は、自分の人生を占いに左右されることを嫌うため、占いを信じなくなります。

③:自分に自信があるから

自分に自信があるから

・占いを信じない理由・心理③は、自分に自信があるからです。特に、占いで悪いことを言われても、信じず行動して、現実を好転出来る方がこのパターンです。自分に自信がある方は、たとえ占いで「あなたは出来ない」などど否定的なことを言われても、信じず、行動できます。自分に自信があるからこそ、占いを信じないことが出来るのです。

一方で、占いを信じない方には、「自信がない方」もいます。自信がないが故に、「悪いことを言われても信じたくない」や「良いことを言われても信じたくない」という状況に陥ります。自信があって占いを信じないのか、自信が無くて占いを信じないのかは、人によります。

占いを信じない人の強み・弱み3選ずつ

占いを信じない人の強み、弱みは以下のものがあります。

占いを「信じない人」の強み

・占いに振り回されない
・責任感ある判断が出来る
・客観的に物事を判断できる

占いを「信じない人」の弱み

・自己暗示による効果を得られない
・良いことを信じないと否定体質となる
・悪いことを信じないのは現実逃避

強み・弱みについては、

こちらに詳しくまとめておりますので、

是非合わせてごらんください。

占いを「信じない」と「信じたくない」は全然違う

占いを「信じない」は、

一長一短があることが分かりました。

しかし、占いを「信じたくない」

は危険です。

占いを信じたくないということは、

自分に自信がなかったり

ネガティブ・否定体質の表れであったりします。

信じたくない状況に陥った場合、

信じたくない、受け入れたくない

原因となるコンプレックスのようなものが

存在しているはずです。

その場合、まずは原因のコンプレックスを見つけ、受け入れ

向き合っていくほかないです。

この記事のまとめ

この記事のまとめ

■占いを信じない理由・心理
・根拠が分からないから
・自分の人生は自分で決めたいから
・自分に自信がある

■占いを信じない人の強み
・占いに振り回されない
・責任感ある判断が出来る
・客観的に物事を判断できる

■占いを信じない人の弱み
・自己暗示による効果を得られない
・良いことを信じないと否定体質となる
・悪いことを信じないのは現実逃避

■占いを「信じたくない」は受け入れるほかない

占いを信じる方の理由・心理も合わせて知りたい方はこちらから!

では、最後に占い的に見る

占いを信じない方の特徴を述べます。

余談:占い的に見る占いを信じない方の特徴

四柱推命占い的に見る占いを信じない方の特徴は

以下の3点です。

占い的に見る占いを信じない方の特徴

①恵まれた生まれ
②理屈っぽい方
③批判体質が強い方

①恵まれた生まれ

四柱推命で、地位・名誉・お金に恵まれる

三貴(正財・正官・印綬という星を持つ)方は、

占いを信じません。

恵まれた生まれの持ち主は、

そもそも悩み事はないから、

占いを信じない(占いに来ない)と言われています。

三貴(正財・正官・印綬)の性格はこちらから。

②理屈っぽい方

四柱推命で、アカデミックな勉強を好む理屈っぽい

印綬という星を持つ方は、

占いを信じません。

このタイプの方は、根拠のないことを嫌う性質があるため、

占いの根拠が見えなければ、信じません。

(一方で、理屈っぽい方は、占いのやり方などを教えると、理屈が見えどんどんのめり込むことにもなります。)

印綬の性格を知りたい方はこちらから。

③批判体質が強い方

四柱推命で、批判体質が強い

火の納音を持つ方は、占いを信じず否定する気質が強いです。

このタイプは、占いの根拠が見えづらいため

批判し信じない方が多いです。

(内面では、占いを信じていたり、気にしている場合もあります。)

納音について知りたい方はこちらから。

今回は以上となります。

占いによって、占い自体を信じない方を

推測できるのは、なんとも面白い気がします。

占いを信じないタイプか占ってみてはいかがでしょう。

実際に占ってみたくなった方は、

【電話占いヴェルニ】にて。

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事