pickup
【四柱推命】偏印の年の運勢

四柱推命運勢編

通変星 偏印の年の運勢

を解説します!

偏印に当たる年と、偏印の意味

偏印に当たる年と偏印の意味

・偏印は、日干の十干を育てる(強める)五行で陰陽が同じものです。

・偏印には、母親(特に義理)、先生(師匠)、知的好奇心、焦り、放浪、人気、副業といった意味があります。

・十干別の偏印となる年は、以下の通りです。

自身の十干 偏印の年
壬の年(2022年)
癸の年(2023年)
甲の年(2024年)
乙の年(2025年)
丙の年(2026年)
丁の年(2027年)
戊の年(2028年)
己の年(2029年)
庚の年(2020年)
辛の年(2021年)

偏印の年の運勢

偏印の年の運勢①:小休止の時期

・偏印の年は、時間の流れがゆっくり進みます。普段は、仕事に恋愛、プライベートなど、スピーディーに進み、発展するでしょうが、偏印の年は、あまり発展しません。心も自分の内面を向きます。自分の考えを整理する時で、発展期のための小休止の期間なのです。

偏印の年の運勢②:焦りが募る

・偏印の年は、焦りが募ることがあります。仕事で重要なポストが回ってきたり、婚期なのに結婚相手すら見つからなかったり、成果を求めたいときは、誰しもあるでしょう。しかし、焦って成果を求めるときは、かえって失敗する時期なのです。こういうときこそ遠回りしてみましょう。旅に出る、趣味を始めるなどでも良いでしょうし、帰り道を変えてみる、いつも聞いている音楽を変えてみるなど、些細なことを変化させるのでも良いでしょう。回り道をすることで、発展のヒントが見つかるでしょう。

偏印の年の運勢③:気ままに流れる時期

・偏印の年は、自由気ままに流れる時期です。考えがコロコロ変わりやすく、気分だけで行動することが多くなるのです。しかし、偏印の年に限っては、それで良いのです。焦らず、自分の直観に従って行動すると、かえって大切なものに巡り合えることがあるのです。放浪や旅行なども吉です。

十干別偏印の年の運勢

甲の方の偏印の年の運勢

・甲の方の偏印の年の運勢は、大木が大量の水に押し流されそうな状態です。様々な考えが頭に湧いてきます。ネガティブではなく、ポジティブな考えを意識すると良いでしょう。何かを学ぶことも吉です。

乙の方の偏印の年の運勢

・乙の方の偏印の年の運勢は、草花に雨が降り注ぐ状態です。気持ちがリラックスでき、何かと自然体でいられる時期でしょう。周囲から可愛がられる時期でもあり、人気が出るでしょう。直観に従って動くことで、大切な考えも見つかるでしょう。良い時期です。

丙の方の偏印の年の運勢

・丙の方の偏印の年の運勢は、太陽が大木を照らしている状態です。自然な形で、周囲から恩恵を受けられるでしょう。考えが頑固となりがちなので、偏見にとらわれないようにすると良いでしょう。

丁の方の偏印の年の運勢

・丁の方の偏印の年の運勢は、炎が草花を燃料にパッと一時的に燃える状態です。あらゆることに興味がわき、気持ちが散漫になります。また、気分で動くようになり、持続力が乏しくなります。何か必死に打ち込めるものに出会えると、発展します。

戊の方の偏印の年の運勢

・戊の方の偏印の年の運勢は、山に太陽の日差しが当たり、暖かくなる状態です。リラックスして過ごせる時期となります。何事にも興味がなくなり、あっさり過ごすこととなりがちです。好奇心を大切にして過ごすと良いでしょう。

己の方の偏印の年の運勢

・己の方の偏印の年の運勢は、田畑の上で炎が燃え、暖かくなっている状態です。精神的には安定した年です。何かと自然体で過ごせるでしょう。何事も飽きっぽくなるので、何か熱中できるものを探すと良いでしょう。

庚の方の偏印の年の運勢

・庚の方の偏印の年の運勢は、鉄剣が山に埋もれている状態です。思うように動けず、焦る一年でしょう。柔軟な思考をすることで、道は見えてくるでしょう。

辛の方の偏印の年の運勢

・辛の方の偏印の年の運勢は、宝石が湿った土から生まれてくる状態です。リラックスして過ごせる一年でしょう。好奇心が旺盛となりますが、忍耐力、継続力に欠けます。興味あることは、ある程度続けてみると、より楽しみを見つけられるでしょう。

壬の方の偏印の年の運勢

・壬の方の偏印の年の運勢は、川に水源が付き、潤う状態です。あらゆる考えが湧いてくるでしょう。もともと博学な壬の知識がさらに豊かとなる時です。何かを勉強してみると良いでしょう。

癸の方の偏印の年の運勢

・癸の方の偏印の年の運勢は、雨に弱い水源が付き、適度に潤う状態です。リラックスできるときです。好奇心旺盛となり、様々なことに取り組むでしょう。自分の好きなことに出会えると、とことん熱中して極められるでしょう。

十二運との組み合わせ

偏印×胎の年の運勢

考えにムラが出やすく、コロコロ変わります。小休止の年なので、物事は進みずらいです。ここで焦りを覚えるのは禁物です。神様が与えてくれた余暇期間と捉え、趣味を充実させると良いでしょう。特に、伝統的な芸術にふれると、インスピレーションが得られるでしょう。

偏印×養の年の運勢

・周囲に可愛がってもらえる時期ですが、やや依存的になりがちです。周囲に振り回されることがあります。この時期にふわふわしていると、年が明けてから苦労することになります。何事にも目的意識をもって行動すると良いでしょう。

偏印×長生の年の運勢

専門的なスキルを身に着けていく一年となります。自分の気になることをとことん掘り下げて、上達していくことが出来ます。実用的スキルだけでなく、趣味など、なんでもかまいません。打ち込むことがあれば、発展する運気です。

偏印×沐浴の年の運勢

精神的に不安になりやすい年です。思うようにことが進まず、将来に対して不安になります。まずは、現状を打開することから務めると良いでしょう。

偏印×冠帯の年の運勢

・偏印の悪さが多少和らぎます。何事にも積極的に挑戦する一年ですが、反面飽きも早いです。せっかく挑戦したことの楽しさが理解できないまま、諦めることがあります。興味を持ったことは、最低でも半年程度は続けると、より楽しくなるでしょう。あれこれ手を出すより、焦点を絞るほうが吉です。

偏印×建禄の年の運勢

内向的となりますが、活動的な一年となるでしょう。仕事や恋愛というよりは、自分の好きなこと、趣味などが充実する年です。好きなことに対して、かなりの成果を上げられます幸福な一年でしょう。

偏印×帝旺の年の運勢

小難しく頑固となってしまう年です。物事もこだわりが強く、周囲に理解されずに、孤独となることもあります。人間関係は、あまりこだわりを持たずに、流れに身を任せてみるのも良いでしょう。趣味は充実する年です。

偏印×衰の年の運勢

変わった思考となりやすいです。伝統的なものに興味を持つことが多く、何かを学んでいく一年となります。伝統的なものや、専門的スキルなどだけではなく、趣味などでも大丈夫です。打ち込むものがあれば充実した一年となります。

偏印×病の年の運勢

未来への焦りを覚える一年です。婚期なのにパートナーがいなかったり、仕事がリストラされる恐れを抱いたり、何かと人生に対して不安になります。こうしたときは、一旦別のことに打ち込むと良いでしょう。趣味など、余暇に目を向けましょう。悩みを解決する鍵となるでしょう。

偏印×死の年の運勢

・自分の興味あること以外に視野が広がりません。こういう時は、興味ごとをとことん行うと良いでしょう。やることを絞ることによって、上手く成果が表れます。

偏印×墓の年の運勢

・趣味になど、自分の興味あることに打ち込んでいく一年となります。コツコツ楽しみながら打ち込むため、努力や忍耐などの苦労の感情は少ないかもしれません。

偏印×絶の年の運勢

何事もなる気が出ない年となります。継続力や忍耐力に乏しく、すぐあきらめる傾向があります。長期間旅に出るなど、普段とは違うリズムで生活すると良いでしょう。

以上となります。

他の通変星の年の運勢はこちらから!

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事