pickup
【四柱推命 十二支】子の性格・特徴・日干との関わりを解説します。

四柱推命十二支

「子」について

意味と五行性格

日干別の性格・特徴

を解説します。

子の意味と五行

子の意味と五行

・子は、植物の一生に例えると、種子の状態です。生命が誕生した状態を指します。

・子は、季節は、五行はを表します。冬の氷水を表します。

・子には、水の五行しか含まれません。蔵干には、が含まれます。

子の方の性格・特徴

子の方の性格・特徴①:クールで冷静

・子の方は、クールあっさりとした性格です。どんな時も客観的に物事を捉えられる方で、冷静な方です。人間関係もクールであっさりしています。こだわりはあまりなく、どんなことにも適切に対応出来る臨機応変な方です。

子の方の性格・特徴②:変化を好む

・子の五行を表す水が、常に流動的に動くように、子の方は、流動的な環境を好みます。変化を好むのです。何事もすぐに飽きてしまう方です。一方、どんな環境でも、ある程度すぐ対応できる器用な方です。

子の方の性格・特徴③:恋愛上手

・子の方は、恋愛上手な方です。異性から人気があり、モテます。こだわりが少ないので、相手に合わせていけます。一度恋愛すると長続きもします。色情に溺れやすく、恋愛のトラブルも多い方です。

他の十二支との相性

他の十二支との相性

の方とは支合の相性です。仲の良い相性となり、関係が続きやすいです。

の方と三合します。互いに助け合える良い相性です。特に、仕事で力を合わせると、上手く回ります。

の方とは、の関係です。一度、争うと修復不可能となる、注意が必要な相性です。

の方とは、の相性となります。やや悪い相性で、なぜか悪態をつきあうことになります。

日干別の性格・特徴

甲子の性格(納音:海中金)

甲子の性格・特徴

・木が水を吸収しようとするように、何事に対しても、学ぼうとする、知的好奇心が旺盛な方です。また、甲子が60干支の始まりなので、甲子の方は、何事も一番を目指す努力家です。

丙子の性格(納音:潤下水)

丙子の性格・特徴

・丙子の方は、独特な魅力を持ちます。珍しい才能に恵まれた方が多い干支です。自信は強いほうではないため、自分の才能に気づかないこともあります。自分自信が才能を信じ、磨くと良いでしょう。また、華やか落ち着いた魅力もあり、異性からも人気があります。

戊子の性格(納音:霹靂火)

戊子の性格・特徴

・戊子の方は、何事も器用にこなすことが出来ます。しかし、精神的に不安を感じやすい方です。安定しているときと不安定な時の差が激しい干支です。一方、ここ一番の勝負には強い傾向があり、短期的な集中力なら、60干支内でトップクラスです。

庚子の性格(納音:壁上土)

庚子の性格・特徴

頭の回転が速く常に先を読んだ方です。物事の本質を見抜くことが出来ます。行動力もあり、現実的です。また、合理的で、効率よく仕事が出来ます。感受性が豊かで、芸術的センスに恵まれます。

壬子の性格(納音:桑柘木)

壬子の性格・特徴

競争意識が強く、自我も強いです。周囲と衝突することは多々あるタイプです。エネルギー向上心が強く、常に何かに打ち込んでいます。周囲との衝突、挑戦への挫折など、若いときに苦労することが多い干支です。これは、若い時から自分をしっかり持ち、挑戦している証でもあります。年を取るごとに運勢は良くなっていくタイプです。

以上となります。

他の十二支の性格はこちらから!

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事