pickup
【四柱推命 60干支】 癸酉の全知識〜性格・特徴・恋愛傾向・結婚運・相性・鑑定方法

60干支別の性格・特徴・恋愛傾向・相性などを

徹底解説します。

今回は、「癸酉」編です。

では、さっそく解説していきます。

癸酉の基本情報

癸酉の基本情報

・天干:(柔軟・奉仕精神が強い)

・地支:(頭の回転速い・プライド高い)

・十二運:(直観力に優れる・楽観的)

・納音:剣鋒金(多才・鋭い)

・納音十二運:自旺(ワンマン・実行力が強い)

・天中殺:戌亥天中殺(無から有を生みだす・精神的な強さ)

性格・特徴

癸酉の性格・特徴①:感性が鋭い

・癸酉の方は、感性が鋭いです。表には出しませんが、感情豊かで、些細なことに感動する感受性豊かな方です。人間関係では、周囲の空気に敏感です。些細な変化にも気づき、周囲が何を考えているかを感づきます。それに合わせて柔軟に対応していける、器用な方です。

癸酉の性格・特徴②:多才

・癸酉の方は、多才です。手先が器用で、何事も上達が速いです。また、頭の回転が速く、頭がキレます。どんなことでも、ある程度は出来てしまう器用な方です。また、人気運も持っています。才能に恵まれた方です。

癸酉の性格・特徴③:気分屋

・癸酉の方は、気分屋です。癸は気分屋ですが、癸酉は特に気分屋です。考えが変わりやすく、気分で動きます。バランス感覚に優れるため、気ままに流れるように世の中を渡っていく方です。

恋愛傾向

癸酉の恋愛傾向

・癸酉の恋愛傾向は、マイペースな傾向です。気分屋な癸酉は、恋愛においても自由気ままに付き合いたいと考えます。様々なシチュエーションのデートを楽しみます。その日の気分でデート内容を決めたりするタイプです。また、癸酉は美男美女が多いです。異性から人気のある方なので、恋は多いでしょう。

結婚運

癸酉の結婚運

・癸酉の結婚相手は、風変わりな方となりやすいです。結婚において、自分の価値観を重視します。自分が魅力的だと感じたら、どんな変な人でも、結婚します。財産や地位は、特に関係ないです。周囲から変な相手と結婚したと思われることもありますが、本人は至って幸せです。

相性の良い干支

相性の良い干支①:戊申

・周囲の面倒見が良い戊申は、癸酉にも気をかけてくれます。癸酉の才能に気づいてくれ、活躍の場を与えてくれたりします。自信をつけてくれる相手です。お互いノリも良く、楽しい関係です。

相性の良い干支②:丙辰

・互いにドライでクールなため、ベタベタせず、楽に付き合えます。つかず離れずの距離感となりますが、心地よく感じます。リラックスできる相手です。ビジネス面では、互いの才能を認め合え、助け合える関係です。

相性の良い干支③:庚子

・癸酉がわがままを言える相性です。庚子は、癸酉の才能に気づき、ほれ込みます。癸酉がわがままを言っても受け入れてくれます。癸酉のペースに合わせてくれます。困ったときは味方になってくれる、心強い方です。

相性の悪い干支

相性の悪い干支①:甲戌

・情熱的で世話焼きな甲戌は、初対面から距離を詰めてきます。癸酉にとって、暑苦しく、鬱陶しい相手です。嫌がっても何かと相手が寄ってきて、しんどい相手です。また、表面的には面倒見の良い甲戌ですが、詰めが甘かったり、不器用な部分があります。癸酉がケツを拭く羽目になります。

相性の悪い干支②:丁卯

・目立ちたがり屋の丁卯は、癸酉に過剰に構ってきます。癸酉が鬱陶しく感じる相手です。相手に合わせたくないと思い、意地を張ってしまいます。互いに衝突しやすい関係です。

相性の悪い干支③:辛卯

・繊細な辛卯は、癸酉にとって、イライラする相手となります。相手の悩みや考えを理解できず、攻撃的になってしまうことも。基本的には、癸酉に尽くしてくれる相手で、恩恵は受けられます。親身に関わると、後々、思わぬ恩を返されることも。

癸酉の鑑定方法

少し専門的となりますが、

占いを知らない方にも分かるように

記載しています。

興味ある方は、是非読み進めてください!

癸酉の鑑定方法

・酉の金の上に、癸の水が座している状態です。酉の水源がついており、水は枯渇することなく、潤います。さらに、金の五行があり、強い水源となることが望ましいです。人気運が強まり、何事を行うにも、順風満帆に発展できます。

木の五行で、水を漏らすと尚良いです。気分のムラがなくなり、芯が出来ます。向上心が強まり、努力するので、発展できます。また、物事の上達も早まり、より才能豊かとなります。

他の60干支の解説はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事