pickup
【四柱推命 60干支】 癸亥の全知識〜性格・特徴・恋愛傾向・結婚運・相性・鑑定方法

60干支別の性格・特徴・恋愛傾向・相性などを

徹底解説します。

今回は、「癸亥」編です。

では、さっそく解説していきます。

癸亥の基本情報

癸亥の基本情報

・天干:(柔軟・奉仕精神が強い)

・地支:(直情的・情に厚い)

・十二運:帝旺(ワンマン・実行力が強い)

・納音:大海水(器が大きい・大雑把)

・納音十二運:自臨(活発・福分暑い)

・天中殺:子丑天中殺(初代運・目下に恵まれる)

性格・特徴

癸亥の性格・特徴①:精神力が強い

・癸亥の方は、精神力が強いです。どんな状況でも、へこたれない強い方です。自分に自信があり、「辛くても何とかなる」と考えています。なので、深刻な状況でも、悩まず前を向いていきます。結果的に、大成する可能性が高い方です。アウトローな環境ほど、強い方でしょう。

癸亥の性格・特徴②:自分を曲げない

・癸亥の方は、自分を曲げないです。表面的には穏やかで親しみやすいです。しかし、内面は激しく、決して自分を曲げません。自分の意見をしっかり持っており、他者と同じなことを嫌います。他者に合わせられないので、企業勤めには不向きです。独立して、自分のしたいように道を切り開く方です。

癸亥の性格・特徴③:努力家

・癸亥の方は、努力家です。自分に厳しく、努力を怠らない方です。自分の出来る最大限の努力をする方です。常に努力して向上していくので、年々、頭角を現します。時に、厳しさが仇となり、他者にも厳しくしすぎる傾向がありますので、その点は注意が必要です。

恋愛傾向

癸亥の恋愛傾向

・癸亥の恋愛傾向は、ストレートな傾向です。自分の好きな異性には、一直線です。細かいことは気にしないため、まずアプローチします。強引すぎる傾向がありますが、清々しいほど真っすぐです。恋人への配慮を忘れないでおくと、より良い恋愛となります。

結婚運

癸亥の結婚運

・癸亥の結婚相手は、激しい方となりやすいです。癸亥自体も自己主張が激しいので、その激しさに耐えられる激しい方を配偶者としやすいです。喧嘩するほど仲の良い夫婦となります。傷つけ過ぎないように、配慮すると、結婚生活は安定します。

相性の良い干支

相性の良い干支①:戊戌

・頑固すぎる戊戌は、癸亥の強い主張にも耐えられる方です。互いに言い争いが多いですが、それだけ本音をぶつけられる関係となります。互いに相当な努力家で、自分で道を切り開こうとするため、理解しあえます。困ったときには、助け合える関係です。

相性の良い干支②:乙卯

・互いに主張が強い関係です。乙卯は正直すぎる方ですが、筋は通った主張をするので、信頼できます。癸亥の主張を聞き入れてくれる相手でもあります。相手の言うことなら聞き入れても良いと思える方です。相手のために尽くすことが多いです。

相性の良い干支③:庚寅

・努力家で、行動力や推進力が強い庚寅は、癸亥にとって、頼りになる相手です。困ったときに助けてくれる力強い方です。また、内面は繊細な一面を持つ庚寅を、癸亥の前向きな姿勢が明るくさせます。互いに持ちつ持たれつの良い関係です。

相性の悪い干支

相性の悪い干支①:辛丑

・こだわりが強く、何事も徹底的にこだわる辛丑は、大胆過ぎて詰めが甘くなる癸亥にとって、叶わない相手です。相手の言うことなら仕方なしに聞き入れてしまいます。辛丑に上手く使われることもあるので、相手の人柄を見極めることが大切です。

相性の悪い干支②:丁巳

・互いに大胆で、自分を曲げません。衝突しがちな関係となります。衝突したら、とことんやりあうこともあります。衝突しないほうが無難なので、表面的にだけでも協調性を意識しましょう。

相性の悪い干支③:乙巳

・信念が強い癸亥は、迷いやすい乙巳に対して、イライラしてしまいます。相手に攻撃的になりやすく、傷つけることも。本来、癸亥の努力を認めてくれ、慕ってくれる相性です。大切にしておくと、良いでしょう。

癸亥の鑑定方法

少し専門的となりますが、

占いを知らない方にも分かるように

記載しています。

興味ある方は、是非読み進めてください!

癸亥の鑑定方法

・亥の水の上に、癸の水が座している状態です。水が強過ぎて、自己主張が激しすぎるようになります。乙の食神があると、激しさが和らぎます。和やかな雰囲気が出て、自己主張し過ぎても、許してくれます。なければ、言葉に棘が出ます。普通のことを言っても、周囲を傷つけることがあります。オブラートな口調を身に着けると安定します。

・水が強いので、火、土の五行があるほうが望ましいです。協調性が強まり、上手く自分をコントロール出来ます。なければ、独立企業型で、自分の道は自分一人で切り開く必要が出ます。苦労が多く、その苦労に耐えられて初めて大成します。発展性は高いです。

他の60干支の解説はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事