pickup
【四柱推命 60干支】 辛酉の全知識〜性格・特徴・恋愛傾向・結婚運・相性・鑑定方法

60干支別の性格・特徴・恋愛傾向・相性などを

徹底解説します。

今回は、「辛酉」編です。

では、さっそく解説していきます。

辛酉の基本情報

辛酉の基本情報

・天干:(繊細・完璧主義)

・地支:(頭の回転速い・プライド高い)

・十二運:建禄(活発・福分暑い)

・納音:柘榴木(強い継続力・シャイ)

・納音十二運:自胎(ロマンチスト・アイデア力が強い)

・天中殺:子丑天中殺(初代運・目下に恵まれる)

性格・特徴

辛酉の性格・特徴①:プライドが高い

・辛酉の方は、プライドが高いです。相当な自信家で、自己肯定感も高いです。プライドが高く、自分を下げて、へりくだるなんてことはしません。また、繊細な一面も持ち、傷を極端に怖がります。対人関係では、傷つきたくないが故に、プライドを高くして、自分を守る傾向があります。

辛酉の性格・特徴②:美男美女が多い

・辛酉の方は、美男美女が多いです。外見が整った方が多く、異性から人気を集めます。モデルやアイドルに多く、華やかに見えます。また、自分磨きを頑張る傾向があり、外見に気を使います。

辛酉の性格・特徴③:精神力が強い

・辛酉の方は、精神力が強いです。傷つきにくく、精神的にタフです。また、体力的にも優れます。基本、落ち込むことがあっても、七転び八起きで、立ち直れる方です。不満をため過ぎると、爆発するので、自分を優しくホールドすることが大切です。

恋愛傾向

辛酉の恋愛傾向

・辛酉の恋愛傾向は、ストレートな傾向です。自分の好きな人に、とことん尽くす傾向があります。好き嫌いが激しいので、嫌いな相手と無理に付き合ったりはしません。自分の気持ちに真っすぐなのです。交際は、高級志向です。庶民的なデートは好まず、正装して行くような、豪華なデートを好みます。

結婚運

辛酉の結婚運

・辛酉の結婚相手は、自己主張が強い方となりやすいです。辛酉自体、自己主張が強いため、衝突が多いでしょう。ただ、喧嘩するほど仲が良くなり、絆を深めやすいです。結婚生活は、やや波乱です。辛酉は、金遣いが荒く、金銭感覚も高級志向です。家計の紐はきつく締めましょう。また、浮気にも注意です。恋愛のトラブルが起きやすい干支です。

相性の良い干支

相性の良い干支①:壬辰

・大胆で、強気な壬辰は、同じく強気な辛酉でも、安心してぶつかり合える相手です。慎重に物事を進める辛酉にとって、大胆な壬辰は、心強く思えます。本音を見せられ、協力体制も良い相性です。

相性の良い干支②:甲辰

・社交的で、人付き合いが良い甲辰は、殻に閉じこもりがちな辛酉を、明るい輪へと引っ張ってくれます。甲辰に気にかけてもらえることが多く、恩恵を受けられます。特に、人脈を作ってくれるでしょう。

相性の良い干支③:癸亥

・互いに精神的に強く、問題なくぶつかり合える関係です。癸亥の素直な接し方により、シャイな辛酉も、素直になれます。本音を打ち明けられる相手で、リラックスできます。

相性の悪い干支

相性の悪い干支①:乙丑

・控えめで、特殊な才能がある乙丑は、辛酉にとって、惹かれる相性です。相手に近づきたく思い、積極的に関わりに行きます。しかし、繊細で、あまり心を開かない乙丑は、いくら歩み寄っても、距離が縮まりません。もどかしい相手です。

相性の悪い干支②:己卯

互いにプライドが高く、衝突しがちとなります。己卯に辛酉がわがままを言ってしまうことが多く、怒らせてしまいます。接し方は、控えめに意識すると良いでしょう。

相性の悪い干支③:丁巳

・表面は人付き合いが良く、内面はドライな丁巳は、表面はとっつきにくく、内面は真摯な辛酉は、正反対な相手です。何かと仲良くなれず、表面的な付き合いとなります。第三者の介入が必要です。

辛酉の鑑定方法

少し専門的となりますが、

占いを知らない方にも分かるように

記載しています。

興味ある方は、是非読み進めてください!

辛酉の鑑定方法

・酉の金の上に、辛の宝石が座している状態です。金の勢いが強いため、の五行があり、金のエネルギーを漏らすことが大切です。水があると、和やかな印象が加わり、上手く人間関係を築いていけるでしょう。なければ、周囲に対して、冷たくなる傾向があります。対人関係でのトラブルが多くなるので、表面的に合わせる方法を身に着けると良いでしょう。

・水が偏り、冷たくなりすぎても良くないです。の太陽で適度に温めると良いでしょう。思考力、判断力に磨きがかかります。また、他者へ思いやりをかけられる方となります。なければ、対人関係でトラブることが増えます。相手のための行為がありがた迷惑となってしまう傾向も。

他の60干支の解説はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事