pickup
【四柱推命 60干支】 辛亥の全知識〜性格・特徴・恋愛傾向・結婚運・相性・鑑定方法

60干支別の性格・特徴・恋愛傾向・相性などを

徹底解説します。

今回は、「辛亥」編です。

では、さっそく解説していきます。

辛亥の基本情報

辛亥の基本情報

・天干:(繊細・完璧主義)

・地支:(直情的・情に厚い)

・十二運:沐浴(迷いやすい・感受性豊か)

・納音:釼釧金(明るい・二面性を持つ)

・納音十二運:自病(直観力に優れる・楽観的)

・天中殺:寅卯天中殺(活発・家族を大切にする)

性格・特徴

辛亥の性格・特徴①:賢い

・辛亥の方は、賢いです。勉強が出来、博学です。それに加えて、もともと頭の切れるタイプです。理解力や判断力に優れ、求められていることがすぐ分かります。感覚的にも優れているため、技芸やスポーツなども上達が速いです。

辛亥の性格・特徴②:感受性が豊か

・辛亥の方は、感受性が豊かです。一般の人が感じられないことまで、感じられる方です。芸術に触れると、感性が湧き出てきたり、小説を読むと、登場人物の裏の心情まで読んだりします。また、強すぎる感受性から、霊感を持った方も多いです。

辛亥の性格・特徴③:二面性がある

・辛亥の方は、二面性があります。クールな面と情熱的な面、冷酷な面と親切な面など、二面性を持ちます。一般的に、人間だれしも二面性を持ちますが、辛亥の二面性は顕著に表れます。それだけ、柔軟で、臨機応変に対応できる方ということです。

恋愛傾向

辛亥の恋愛傾向

・辛亥の恋愛傾向は、華やかな傾向です。センスがあり、魅力的な辛亥は、もともと華やかに見えます。また、感性が豊かで、華やかでロマンチックな恋愛を好みます。デートでも、夜景の綺麗なレストランを選んだり、記念日は盛大に祝ったりと、華やかです。

結婚運

辛亥の結婚運

・辛亥の結婚相手は、美男美女となりやすいです。華やかな辛亥は、華やかに見える美男美女を配偶者としやすいです。結婚生活自体は、安定を重視します。堅実で、温かみのある家庭を作っていきます。

相性の良い干支

相性の良い干支①:丙午

・丙午は、多才な才能に恵まれた方です。互いに他にはない才能を持ちやすく、惹かれあうでしょう。良さを認め合えやすい相性です。おおらかで明るい丙午とは、プライベートでも気を使わない相手です。

相性の良い干支②:壬寅

・良さを引き出すことが得意な壬寅は、辛亥の魅力に拍車をかけてくれます。活躍の場を与えてくれたり、才能に気づかせてくれます。プライベートでも、波長が合い、楽しい関係です。

相性の良い干支③:癸酉

・才能豊かな癸酉は、辛亥にとって、憧れる相手です。相手の魅力を感じ、何かと尽くしてしまいます。相手から、何かと学べることも多いです。プライベートでも、気楽に付き合える相性です。

相性の悪い干支

相性の悪い干支①:丁卯

・明るい丁卯は、第一印象が良いです。しかし、付き合っていくうちに、丁卯の目立ちたがり屋な面や、喜怒哀楽が激しい面に、辛亥は疲れることに。相手に振り回されがちとなります。

相性の悪い干支②:丁酉

・大胆で、少々こわもてな丁酉には、どこか遠慮しがちとなります。また、互いに自分の頭に自信を持っているので、自分の意見を譲りません。協力できず、衝突してしまう相性です。

相性の悪い干支③:庚申

・大胆で、自己主張が激しい庚申とは、ペースを合わせられません。あまり考えず行動する庚申に、軽率な印象を覚えることも。相手の良さを理解しにくい相性です。

辛亥の鑑定方法

少し専門的となりますが、

占いを知らない方にも分かるように

記載しています。

興味ある方は、是非読み進めてください!

辛亥の鑑定方法

・亥の水の上に、辛の宝石が座している状態です。亥は沐浴に当たり、迷いやすく不安定となります。十二運が強い申・酉・戌があると、安定します。気分のムラが治まり、芯が強くなります。なければ、自分を見失う傾向があります。目標を設定して、方向付けすると安定します。

・五行のバランスは冷たすぎるので、火の五行も必要とします。特に、が望ましいです。賢さや独特な魅力が周囲に認められやすくなり、自然な形で発展します。なければ、周囲からの恩恵を受けられにくくなります。自分で道を切り開く姿勢が大切となります。

他の60干支の解説はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事