pickup
【四柱推命 60干支】 庚寅の全知識〜性格・特徴・恋愛傾向・結婚運・相性・鑑定方法

60干支別の性格・特徴・恋愛傾向・相性などを

徹底解説します。

今回は、「庚寅」編です。

では、さっそく解説していきます。

庚寅の基本情報

庚寅の基本情報

・天干:(勇敢・テキパキしている)

・地支:(推進力あり・大雑把)

・十二運:(人気がある・不安定)

・納音:松柏木(強い信念・ユーモア)

・納音十二運:自臨(活発・福分暑い)

・天中殺:午未天中殺(華やか・目上の人に恵まれる)

性格・特徴

庚寅の性格・特徴①:理想が高い

・庚寅の方は、理想が高いです。現実に捉われることが少なく、夢見がちな傾向があります。そのため、理想が青天井で高くなります。自分に厳しい努力家なので、努力し続けることで、高い理想も超えていく可能性を秘めています。実力不足の現実から目を背けず、理想と現実のギャップを一歩一歩埋めることで、大成するでしょう。

庚寅の性格・特徴②:推進力が強い

・庚寅の方は、推進力が強いです。「思い立ったが吉日」の精神で、やる気が出たら、その瞬間から行動し始める方です。瞬発力に優れます。また、大胆で、実行力に優れるため、あっという間に成果を出すこともあります。人生をかけて成し得たいことに出会えると、持続力もつき、上手く継続努力出来ます。

庚寅の性格・特徴③:内面は繊細

・庚寅の方は、内面は繊細です。理想と現実のギャップに苦しんだり、努力家が故に自分に厳しくしすぎる傾向があります。また、周囲の人に弱みを隠す傾向があります。なので、自分の中にストレスをためやすく、ヒステリックになることがあります。この傾向が強まると、些細なことにも気を使う神経質な方となります。悩みを打ち明けられる、精神的に強い方がそばにいれば、安定します。

恋愛傾向

庚寅の恋愛傾向

・庚寅の恋愛傾向は、ストレートです。行動力がある庚寅は、気になる異性が出来ると、すぐにアプローチしていきます。恋の駆け引きは上手くないのですが、ストレートな姿勢から、異性のハートをつかむ方です。恋愛自体は、熱しやすく冷めやすい傾向があります。精神的なつながりを意識すると、長続きします。

結婚運

庚寅の結婚運

・庚寅の結婚相手は、庚寅が好きになった方となりやすいです。プロポーズされるよりは、する派で、自分の好きな人を配偶者としやすいです。配偶者に対して尽くす傾向があり、真っすぐです。浮気もしないタイプです。

相性の良い干支

相性の良い干支①:乙亥

・向上心が強く、粘り強い乙亥は、気分にムラがある庚寅にとって、たくましく見える相手です。相手の良さを理解でき、何かと尽くすことが多くなります。

相性の良い干支②:丁酉

・精神的に強い丁酉は、精神的に弱さがある庚寅にとって、尊敬できる相手です。一方、庚寅の信念の強さは、継続力が乏しい丁酉にとって、尊敬できます。互いに尊敬しあえる相性で、鼓舞しあえます

相性の良い干支③:戊子

・互いに瞬発力が優れます。庚寅は、推進のスピードが速く、周囲がついてこないことがあります。しかし、瞬発力が強い戊子は、庚寅のペースに合わせることが出来ます。ペースが合う、心地よい相性です。

相性の悪い干支

相性の悪い干支①:甲午

・親切だけど、内心情熱的な甲午は、庚寅にとって、無理に周囲に合わしているように見えます。信念が弱く感じられ、何かとイライラしてしまいます。相手の良さを認めにくい相性です。

相性の悪い干支②:辛巳

こだわりが衝突しがちな相性となります。詰めが甘くても、豪快に進んでいく庚寅と、細かいところまで詰めて極めていく辛巳は、大切にしていることが異なります。協力することが難しい相手です。

相性の悪い干支③:丙戌

・本心を隠す傾向がある丙戌は、庚寅にとって、少し怖く感じる人です。相手に気を使ってしまうことが多いです。やりづらい相性です。距離を縮めるのに時間がかかります。

庚寅の鑑定方法

少し専門的となりますが、

占いを知らない方にも分かるように

記載しています。

興味ある方は、是非読み進めてください!

庚寅の鑑定方法

・寅の木の上に、庚の鉄塊が座している状態です。庚の斧が寅の大木を切り倒そうとして、エネルギーを使っています。第一に、金のエネルギーが強いことが望ましく、金の五行(特に、酉や戌)があることが望ましいです。精神的に強くなり、気分のムラも収まります。無ければ、精神的な脆さがあるので、頼れる人物を作ると良いでしょう。

五行のバランスが取れると尚良いです。精神的に安定し、結果的に人生が安定します。五行が偏っていれば、発展のための苦労が多くなります。挫折しやすい傾向が出るので、信念をブラさないことが重要です。

他の60干支の解説はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事