pickup
【四柱推命 60干支】 庚申の全知識〜性格・特徴・恋愛傾向・結婚運・相性・鑑定方法

60干支別の性格・特徴・恋愛傾向・相性などを

徹底解説します。

今回は、「庚申」編です。

では、さっそく解説していきます。

庚申の基本情報

庚申の基本情報

・天干:(勇敢・テキパキしている)

・地支:(行動的・おっちょこちょい)

・十二運:建禄(活発・福分暑い)

・納音:柘榴木(強い継続力・シャイ)

・納音十二運:自絶(人気がある・不安定)

・天中殺:子丑天中殺(初代運・目下に恵まれる)

性格・特徴

庚申の性格・特徴①:素早い

・庚申の方は、素早いです。瞬発力に優れ、頭の回転も速いです。行動するまでが速く、行動自体も素早いです。何をやらしてもテキパキしていますが、反面、詰めが甘い傾向があります。話を最後まで聞かない傾向もあります。素早さの中にも冷静さを身に着けると、敵なしでしょう。

庚申の性格・特徴②:何事も全力

・庚申の方は、何事も全力です。妥協や言い訳をしない方です。不器用で、容量なんかも気にしません。常に、目の前のことに対して全力です。力強さは60干支の中で、1番です。壁にぶつかることが多いですが、力強く打破していく方です。

庚申の性格・特徴③:信念が強い

・庚申の方は、信念が強いです。自分の信念を持っており、曲げません。どんなことがあってもブレない強さを持っています。根気強いので、理想を超えるまで、努力し続けます。苦労して発展する方で、苦労した分だけ、幸運もやってきます。

恋愛傾向

庚申の恋愛傾向

・庚申の恋愛傾向は、真っすぐ傾向です。パワフルにアプローチしていく方で、恋愛に対して真っすぐです。いい加減な付き合いをせず、信頼に重きを置きます。一度恋愛に発展すると、長続きする傾向があります。恋愛自体は、楽しさを重視する傾向があります。

結婚運

庚申の結婚運

・庚申の結婚相手は、パワフルな方となりやすいです。家庭だけでなく、仕事、趣味も充実した方を配偶者としやすいです。庚申は家庭の時間を大切にするので、安定した楽しい結婚生活となるでしょう。喧嘩するごとに絆が深まる傾向もあります。

相性の良い干支

相性の良い干支①:乙巳

・一つのことを極めていく乙巳は、自分の道を究める庚申にとって、良さを認められる相性です。華やかで、芸術的センスに恵まれる乙巳の魅力を羨ましく思います。相手も庚申の良さを認めてくれる方です。互いに尊敬しあえる相性です。

相性の良い干支②:乙酉

・ストレートな物言いをする乙酉は、同じくストレートな庚申と似たタイプです。互いにサッパリしているため、喧嘩してもすぐ仲直りします。喧嘩するだけ仲がいい関係です。

相性の良い干支③:壬辰

・パワフルながら、どこか抜けている両者です。壬辰のことが可愛く見え、何かと尽くすことが多いです。一緒にいると楽しい関係で、リラックスできます

相性の悪い干支

相性の悪い干支①:甲子

・大胆で一人で進んでいく庚申と、繊細で周囲と協力して進んでいく甲子は、異なるタイプです。自分にない魅力に惹かれ、何かと尽くすことが多くなります。ただ、良くも悪くも甲子の影響を受けてしまうので、庚申の良さが出づらくなります

相性の悪い干支②:辛亥

・互いに素早いため、ペースは合います。しかし、誤解が生まれやすい相性です。第三者が介入して、上手く仕切ってもらうことが必要です。

相性の悪い干支③:戊寅

・プライドが高く、頑固な戊寅とは、こだわりが衝突しがちな相性です。相手のペースが鈍く感じ、イライラすることも。相手に口うるさくなってしまう関係です。

庚申の鑑定方法

少し専門的となりますが、

占いを知らない方にも分かるように

記載しています。

興味ある方は、是非読み進めてください!

庚申の鑑定方法

・申の金の上に、庚の鉄塊が座している状態です。金が強く、刀として整っています。丁の灯火と甲の木材があると、良いです。現実的な思考となるため、単なる夢追い人で終わらず、理想を実現できます。

・木と火が少なく、水に偏る場合、理想が高すぎて、苦しむ傾向があります。才能に恵まれる方となるので、焦点を絞って努力すると、発展します。自分の才能で人生を切り開くタイプとなります。

他の60干支の解説はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました!

おすすめの記事